生理中の脱毛は基本的にNG

###Site Name###

脱毛を受けていはいけないケースはたくさんありますが生理中も脱毛をなるべく受けてはいけない時期の一つです。
生理中はとにかく、ホルモンバランスが不安定になってる時期です。
そのため、ホルモンの関係上で肌が敏感になったりして施術後に色々なトラブルが考えられるためエステサロンでは生理中の女性の施術はお断りしている事がほとんどです。ただし、一部のエステサロンでは上半身の施術であれば許可している所もあります。



下半身、とくにVライン、Iライン、Oラインなどの部分の施術を巨介している所は全くないと考えてもいいでしょう。



また、生理中ですとどうしても施術代などに血液が付着してしまう事も考えられます。



そのため、エステサロンとしても衛生の管理上から生理中の女性、とくに下半身の脱毛施術はお断りしているのです。

病気を媒介することもあるのでしょうから、サロン側の判断は正しいと言えるでしょう。


なるべく、生理が近いと感じるのでしたら予約はすぐにキャンセルして別の時期に予約を入れるようにしましょう。

ただし、当日のキャンセルはほとんどのエステサロンでは罰金が発生したり、あるいは施術回数が一個消費されることがあります。

ですので、この点を考えると毎月生理が起きやすい時期は、しっかりと別の時期に予約をずらすようにすべきです。



このように、生理のまま施術を受けさせてくれるエステサロンはほとんどありません。
衛生上、そして肌の安全上仕方ないと考えるべきです。