おせちの人気具材と保存方法について

subpage-img

おせちの人気具材は男女によって多少の差異はありますが、総じて甘い物が好まれています。
男性の場合はお酒のおつまみに合うかどうかが注目され、数の子やかまぼこ等素材の味をそのまま利用する具材が特に好まれています。
女性の場合はスイーツ感覚で食べられる物が好まれており、栗きんとんや黒豆等が人気です。女性の場合はお子さんと一緒に食べられるかどうかも購入指標になっている傾向が強く、中でも栗きんとんは男女ともに高い人気を誇っている点が特徴的です。

おせちに関する耳より情報です。

またおせちは住んでいる地域によって好まれる味に差異が生まれており、関東はごまめ関西はたたきごぼうが定番具材として定着しています。
おせちを食べる状況として保存後後日に食べる方もいますが、保存方法は必ず冷蔵保存をした上で賞味期限を守る様にしてください。

具材によっては冷凍保存でも食べられる物がありますが、解凍すると味が落ちる上にレンコンやこんにゃくは食感も変わってしまうので冷蔵保存を強くお勧めします。

またおせちを冷蔵保存する際には海鮮具材には塩や醤油をつけて濃い味付けにし、飯物等他の具材の香りが移りやすい物は別の容器に移してラップをかけると保存後も美味しく食べられるのでお勧めです。



やむを得ず冷凍保存をする場合はフリーザーバッグやタッパーに入れると具材の乾燥を防ぐ事ができます。

ただし注意点として具材に卵を使っている物を冷蔵保存する場合は他の食材と比較して劣化が激しいので必ず翌日に食べるようにしてください。



top